田中美郷教育研究所
田中美郷教育研究所 ノーサイドクリニック STワールド 聞こえの部屋

|ホームへ|

田中美郷教育研究所とは

過去40年にわたり聴覚障害児をはじめとるすさまざまなコミュニケーション障害児の検査・診断・治療に携わった田中美郷先生の実践的研究所です。

2000年3月に帝京大学を辞したのをきっかけに、これまでの臨床経験と研究成果を社会に還元すべく田中美郷教育研究所を設け、研究及び治療教育と、医療機関との連携による診断活動が進められています。

bullet 田中美郷のプロフィール
 
bullet 田中美郷教育研究所設立趣旨
 
bullet 事業内容
 
bullet 「ケトルの会」
 「ケトル」〜「やかん」〜「夜間」?「勉強は夜のうちに・・・」を合言葉にした聴覚・コミュニケーション障害児(難聴児)に関する勉強会のお知らせです。
全国からインターネットライブで参加できるインターネット会員のお知らせもしています。
 
bullet 田中美郷に聞いてみたい!
田中美郷に直接質問できます。
 
bullet リンク集
 
bullet 教室
 
bulletスタッフのご紹介

Copyright(C) 2000 - NOSIDE GROUP - All Rights Reserved